サイトマップ 交通案内 お問い合わせ

補償保険制度

【 補償保険制度について 】

万一の事故に備えて、会員になると「会員傷害保険」「賠償責任保険」「児童傷害保険」「要介護者傷害保険」「研修・会合傷害保険」の保険に加入することになります。
補償保険の保険料については、センターが負担します。
次の補償保険制度の内容を熟読ください。

■ 共通
【研修・会合傷害保険】
「センター」が主催する研修・会合中、研修・会合会場の往復途上(自宅との通常の経路)において傷害を被ったときに補償するものです。
事 由 補 償 額 備 考
死 亡 300万円 事故日より180日以内の死亡
後遺障害 程度により
300~9万円
事故日より180日以内の後遺障害発生
入院(1日) 3,000円 事故日より180日以内を限度
手術 3,000円×所定倍率 事故日より180日以内に所定の手術を受けた場合
通院(1日) 2,000円 事故日より180日以内で90日分を限度

■ 育児
【会員傷害保険】
保育サービスを提供する会員が、「センター」の調整による保育サービスの提供中や、保育サービスを提供するため自宅と保育を受ける子ども宅や保育所等の往復途上(自宅との通常の経路)において傷害を被った時に補償するものです。
事 由 補 償 額 備 考
死 亡 500万円 事故日より180日以内の死亡
後遺障害 程度により
500~15万円
事故日より180日以内の後遺障害発生
入院(1日) 3,000円 事故日より180日以内を限度
手術 3,000円×所定倍率 事故日より180日以内に所定の手術を受けた場合
通院(1日) 2,000円 事故日より180日以内で90日分を限度

【 賠償責任保険 】
保育サービスを提供する会員が、保育サービス提供中、監督ミスや提供した飲食物等が原因で第三者の身体または財物に損害を与えたことにより、法律上の賠償責任が生じた場合に負担する賠償金等を補償するものです。
事 由 補 償 額 (限 度 額)
対人・対物賠償金 2億円
初期対応費用 500万円
見舞金・見舞い品 10万円
訴訟対応費用 1,000万円
現金盗難 10万円

【 児童傷害保険 】
保育サービスを依頼する会員の子どもが、保育サービスを受けている間に事故を被った場合、保育サービス提供者の過失の有無にかかわらず補償するものです。
事 由 補 償 額 備 考
死 亡 300万円 事故日より180日以内の死亡
後遺障害 程度により
300~9万円
事故日より180日以内の後遺障害発生
入院(1日) 2,000円 事故日より180日以内を限度
手術 2,000円×所定倍率 事故日より180日以内に所定の手術を受けた場合
通院(1日) 1,000円 事故日より180日以内で90日分を限度

■ 介護
【 会員傷害保険 】
介護サービスを提供する会員が、「センター」の調整による介護サービスの提供中や、介護サービスを提供するため、自宅と介護サービスを提供する場所等の往復途上(自宅との通常の経路)において傷害を被った時に補償するものです。
事 由 補 償 額 備 考
死 亡 500万円 事故日より180日以内の死亡
後遺障害 程度により
500~15万円
事故日より180日以内の後遺障害発生
入院(1日) 3,000円 事故日より180日以内を限度
手術 3,000円×所定倍率 事故日より180日以内に所定の手術を受けた場合
通院(1日) 2,000円 事故日より180日以内で90日分を限度

【 賠償責任保険 】
介護サービスを提供する会員が、介護サービス提供中、監督ミスや提供した飲食物等が原因で第三者の身体または財物に損害を与えたことにより、法律上の賠償責任が生じた場合に負担する賠償金等を補償するものです。
補 償 内 容 補 償 額 (限 度 額)
賠 償 責 任 対人・対物共通 1事故・保険期間中 1億円
人格権侵害 1名・1事故・保険期間中 300万円
純粋経済損失 1事故 100万円
管理財物 1事故 100万円
うち現金盗難 1事故 10万円
初期対応費用 初期対応費用 1事故 500万円
うち見舞金・見舞品 1事故 10万円

【 要介護者傷害保険 】
介護サービスを利用する要介護者が、介護サービスを受けている間に事故を被った場合に、介護サービス提供者の過失の有無にかかわらず補償するものです。

事 由 補 償 額 備 考
死 亡 300万円 事故日より180日以内の死亡
後遺障害 程度により
300~9万円
事故日より180日以内の後遺障害発生
入院(1日) 2,000円 事故日より180日以内を限度
手術 2,000円×所定倍率 事故日より180日以内に所定の手術を受けた場合
通院(1日) 1,000円 事故日より180日以内で90日分を限度