Matsuyama Municipal Gender Equality Center

松山市男女共同参画推進センター

活動概要

松山市男女共同参画推進センターの基本的機能

 「ジェンダー(*)の枠組みを超えた個人の尊重に基づく人権の確立を基本理念として、男女共同参画の実現を目指す」ために、次の5機能の有機的な連携を図りつつ、気軽に利用でき、誰からも親しまれ愛される市民活動の支援施設としての役割を視野に入れた事業展開に努めています。



■1.「情報」に関する機能

 男女共同参画に関して必要な情報を収集し、市民が手軽に利用できるよう整理し提供します。

■2.「交流」に関する機能

 個人や団体・グループ等の男女共同参画に向けた、主体性のある市民活動を推進するため、さまざまな交流の機会と場を提供するなどの支援を行うとともに、登録団体・グループ等との連携による事業展開を図るためのネットワークづくりの場を提供します。

■3.「学習・研修」に関する機能

 男女共同参画社会の形成という視点を踏まえつつ、多様な価値観を持った市民の主体的な学習を支援し、実践につなぐためのセミナーやシンポジウムを開催します。

■4.「相談」に関する機能

 家庭・職場・地域等における男女共同参画に関する問題や、家族・人間関係等に関するさまざまな悩みを総合的に受け止め、関係機関や各種相談窓口と連携協力し合いながら、問題を抱える市民自らが解決に向けての糸口を発見し、自立的で主体的な生き方を目指せるよう、共に考え、側面から支援します。

■5.「調査・研究」に関する機能

 男女共同参画社会の形成に向けて、多様化・高度化する市民の学習要求に対応し、また女性施策の動向及び地域性を反映した新規プログラムの開発や講座等のレベルアップを視野に入れた総合的かつ実践的な調査研究を行います。

(*)ジェンダー(gender)
  生まれついての生物学的性別(セックス/sex)に対して、社会通年や慣習の中には、社会によって作り上げられた「男性像」、「女性像」があり、このような男性、女性の別を「社会的性別」(ジェンダー/gender)といいます。







■事業展開における基本的な考え方



機能コンセプト

機能コンセプト



事業展開


事業展開






バー
目次へ戻る 1つ前へ戻る

バー

メールはこちらポスト 連絡先

バー